商品一覧

だ円つばめ中皿

すうっと空を飛びすぎる、小さな燕。
小鳥と石榴の枝を描いた、涼しげな染付のだ円皿です。
ぽつんとさした葉のグリーンと黄色が、
九谷ならではのアクセントを添えています。


雁や鴨が冬の渡り鳥であるのに対し、春になると訪れるツバメは、春から夏にかけての象徴。軒下にその巣がある家は繁盛する、という言い伝えを持つ、人々の暮らしに身近な小鳥です。「つばくらや去年も來しと語るかも 蕪村」と俳句に詠まれるように、毎年同じ巣に同じつがいで巣へ帰るツバメは、古くからその愛らしい姿とともに、長寿と富貴と恋愛をもたらす、春の使者として親しまれてきたそうです。
また、ふちにあしらったザクロは、鬼子母神が手にする「吉祥果」で、たくさんの種をもつことから、子孫繁栄をあらわすおめでたいモチーフ。ツバメとザクロ、幸せのシンボルをあわせたデザインは、結婚祝いなどのプレゼントにも。
すこし長さがある楕円形なので、かますなどの焼き魚に、大根おろしをたっぷり添えて。和・洋どちらにもなじみ、マリネなど冷たいメニューを盛っても。ちょっとしたパスタの盛り皿にもどうぞ。
この器を使用したレシピ:ラタトゥイユ

商品名 だ円つばめ中皿
型番 A0011
寸法 径21×幅17×高2.5cm
販売価格 3,888円(税288円)
購入数

Categories
  • 全商品
  • お皿
  • 鉢
  • カップ
  • 飯椀
  • 酒器
  • その他

pagetop