商品一覧

飯碗

かさ飯碗

さらりと描かれた唐傘文様が粋な印象。
落ち着いたデザインと、
すっぽりと手に収まる形が
まいにちの食卓になじむ飯碗です。


白い素地に青の濃淡で描かれた唐傘文様。竹の骨組みの直線的な美しさが、凛とした染付とよい調和を見せています。和傘は飛鳥時代、仏教とともに中国から伝来したといわれ、平安時代には高貴な人々の間で竹細工の傘が使われるようになっていたのだとか。江戸時代には一般の人々へと広まり、蛇の目傘や番傘が生活の道具となっていたそうです。歌舞伎に登場する伊達男「助六」が手にする、一本ラインが入った傘をご存じの方も多いのではないでしょうか。このライン入りのデザインは、広げると蛇の目のように見えることから、「蛇の目」と呼ばれています。また「番傘」は、番号をふったお店や旅籠の貸し傘にちなんだ名前。お番茶やおばんざいと同じように、「ふだんの」傘、という意味を持つそうです。

末広がりの形が、縁起もののモチーフでもある傘文様。八十歳のお祝い、傘寿にまつわるものでもあるので、プレゼントにもいかがでしょうか。小ぶりで少し高台が高めになっており、すっきりとした印象です。自然と手に包み込まれるような、持ちやすく上品な形。きりっと粋な風情な男性に、似合いそうな飯碗です。毎日の身近な道具に、その方らしい気に入った一品があるのは素敵ですね。
セットでどうぞ かさカップ

商品名 かさ飯碗
型番 D0005
寸法 直径11×高さ5.5cm
販売価格 3,456円(税256円)
購入数

Categories
  • 全商品
  • お皿
  • 鉢
  • カップ
  • 飯椀
  • 酒器
  • その他

pagetop